採用 2019.06.13
法科大学院在学生(2020年3月修了予定者)の皆様へ〈大阪事務所:サマークラーク募集要項〉
論文 2019.06.03
Disclosure & IR Vol.9(2019年5月号)に、浦山周弁護士が執筆した「取締役会評価に関する事例紹介」が掲載されました。
論文 2019.06.03
銀行法務21(№843)に、金澤浩志弁護士が執筆した論稿『全銀協「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドラインを踏まえた普通預金規定・参考例」に関する諸問題の検討』が掲載されました(長島・大野・常松法律事務所の松尾博憲弁護士との共同執筆)。
論文 2019.05.30
金融法務事情 №2114(2019年5月25日号)に、國吉雅男弁護士が執筆した「各種照会制度の活用と課題-給与前払いサービスについてグレーゾーン解消制度に基づく回答を公表-(平30.12.20)」が掲載されました。
論文 2019.05.29
金融法務事情(2019年5月25日号)に、金澤浩志弁護士が執筆した論稿『全銀協「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドラインを踏まえた普通預金規定・参考例」に関する諸問題の検討』が掲載されました(長島・大野・常松法律事務所の松尾博憲弁護士との共同執筆)
書籍 2019.05.23
錦野裕宗弁護士と金澤浩志弁護士がJapan Chapterの執筆に参加した『The Legal 500: 3rd Edition Insurance & Reinsurance Comparative Guide』が英国のLEGALEASE社から出版されました。
論文 2019.05.21
労政時報No.3972(19.5.10/5.24)合併号(2019年5月10・24日発行)に、大澤武史弁護士、山本一貴弁護士が執筆した「特集1―実務解説-改正法対応シリーズ 第7弾 改正労働基準法-時間外労働の上限規制の実務Q&A 実務に直結する17ケースから改正内容を総ざらい」が掲載されました。
ニュース 2019.04.26
当事務所名・弁護士名を騙った詐欺にご注意ください
ニュース 2019.04.10
The 10th Edition of The Best Lawyers in Japanにて 高い評価を得ました
ニュース 2019.04.03
錦野裕宗弁護士が委員として活動した、国土交通省「制度施行10年経過を見据えた住宅瑕疵担保履行制度に関する検討会」の中間とりまとめが、同省より公表されました
ニュース 2019.04.01
中務正裕弁護士が平成31年度の堺市の包括外部監査人に就任いたしました。
ニュース 2019.03.06
南純弁護士が入所しました
ニュース 2019.02.01
中務正裕弁護士が、貝塚市新庁舎整備事業(PFI事業)に係る事業者選定委員会委員を委嘱され、就任いたしました
ニュース 2019.01.11
榎本辰則弁護士、金木伸行弁護士、西川昇大弁護士が入所しました
セミナー 2019.05.11
京都事務所で藤井康弘弁護士(ニューヨーク州弁護士)が講師を務める英文契約書勉強会(第19期:2019年7月-9月)がスタートいたします。

当勉強会は、企業の法務担当者の方を交え、英文契約書の基本習得を目指す少人数制の勉強会です。今回は初級者向けとして、新たに英文契約書を扱う方にもわかりやすく、基礎を理解できる内容としています。詳細、お申し込みはこちらからご覧ください。

セミナー 2019.05.07
小林章博弁護士の講演予定

2019年7月23日(火) 10:00~17:00

テーマ:非上場・非公開会社のための会社法の基礎知識と実務

~会社法の基本的な仕組みと重要ポイントを分かりやすく解説~

会 場:日本経営協会関西本部 専用教室

(大阪市西区靱本町1-8-4 大阪科学技術センタービル内)

主 催:一般社団法人日本経営協会

 

詳細はこちらからご覧ください。

セミナー 2019.03.25
髙橋瑛輝弁護士の講演予定

開催日:6月18日(火)13:30~16:30

テーマ:「マネロン・テロ資金供与対策における実効的なリスク低減とリスク遮断」

主 催:株式会社セミナーインフォ

 

※受講方法や詳細、お申し込みはこちら

セミナー 2019.03.20
錦野弁護士が2019年3月19日、「UCDAエグゼクティブ金融セミナー2019」(一般社団法人 ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会主催)にて「「わかりやすさ」に終わりはない〜外貨建保険の販売勧誘における留意点〜」というテーマで講演を行いました。
セミナー 2019.03.08
國吉雅男弁護士が2019年3月7日、「EXECUTIVE CONFERENCE」(セミナーインフォ主催)にて「海外送金業務において求められるマネー・ローンダリング等対策の留意点」というテーマで講演を行いました。
セミナー 2019.02.14
錦野裕宗弁護士が講演した「エグゼクティブセミナー」(生命保険会社主催)の内容が金融経済新聞(2019年2月11日号)に掲載されました。
セミナー 2019.01.28
京都事務所で藤井康弘弁護士(ニューヨーク州弁護士)が講師を務める英文契約書勉強会(第18期:平成2019年4月-6月)がスタートいたします。

当勉強会は、企業の法務担当者の方を交え、英文契約書の基本の習得を目指す少人数制の勉強会です。第11期より中級者向けとして、より実務的、実践的な内容としています。詳細、お申し込みはこちらからご覧ください。

論文 2019.06.03
Disclosure & IR Vol.9(2019年5月号)に、浦山周弁護士が執筆した「取締役会評価に関する事例紹介」が掲載されました。
論文 2019.06.03
銀行法務21(№843)に、金澤浩志弁護士が執筆した論稿『全銀協「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドラインを踏まえた普通預金規定・参考例」に関する諸問題の検討』が掲載されました(長島・大野・常松法律事務所の松尾博憲弁護士との共同執筆)。
論文 2019.05.30
金融法務事情 №2114(2019年5月25日号)に、國吉雅男弁護士が執筆した「各種照会制度の活用と課題-給与前払いサービスについてグレーゾーン解消制度に基づく回答を公表-(平30.12.20)」が掲載されました。
論文 2019.05.29
金融法務事情(2019年5月25日号)に、金澤浩志弁護士が執筆した論稿『全銀協「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドラインを踏まえた普通預金規定・参考例」に関する諸問題の検討』が掲載されました(長島・大野・常松法律事務所の松尾博憲弁護士との共同執筆)
論文 2019.05.21
労政時報No.3972(19.5.10/5.24)合併号(2019年5月10・24日発行)に、大澤武史弁護士、山本一貴弁護士が執筆した「特集1―実務解説-改正法対応シリーズ 第7弾 改正労働基準法-時間外労働の上限規制の実務Q&A 実務に直結する17ケースから改正内容を総ざらい」が掲載されました。
論文 2019.04.26
銀行法務21(2019年5月号、No.842)に、國吉雅男弁護士が執筆した「マネロン等ガイドラインの一部改正を踏まえた顧客のリスク評価に基づく継続的顧客管理」が掲載されました。
論文 2019.04.10
髙橋瑛輝弁護士が執筆した論稿「犯収法施行規則等改正に伴う本人確認の厳格化等への対応」が金融法務事情(2019年4月10日号)に掲載されました。
書籍 2019.05.23
錦野裕宗弁護士と金澤浩志弁護士がJapan Chapterの執筆に参加した『The Legal 500: 3rd Edition Insurance & Reinsurance Comparative Guide』が英国のLEGALEASE社から出版されました。
書籍 2019.04.15
錦野裕宗弁護士と金澤浩志弁護士がJapan Chapterの執筆に参加した『The International Comparative Legal Guide to: Insurance & Reinsurance 2019 (8th Edition)』 が英国のGlobal Legal Groupから出版されました。
書籍 2019.03.25
山田晃久弁護士が執筆に参加した『最新契約書モデル文例集』(新日本法規)が出版されました。
書籍 2019.03.25
國吉雅男弁護士・堀越友香弁護士が、『情報ネットワークの法律実務』(第一法規)の「仮想通貨に関する法規制と課題」の章を執筆しました。
書籍 2019.03.20
錦野裕宗弁護士と金澤浩志弁護士がJapan Chapterの執筆に参加した『Chambers Global Practice Guides – Insurance & Reinsurance 2019』が英国のCHAMBERS AND PARTNERS から出版されました。
書籍 2019.01.30
当事務所オブカウンセルである森本滋京都大学名誉教授の指導を得て、当事務所の所属弁護士が執筆した「合同会社の法と実務」が商事法務より出版されました。
書籍 2018.12.20
中務正裕弁護士、赤崎雄作弁護士がJapan Chapterを執筆した「Employment & Labour Law 2019 7th Edition」(雇用/労働法7th edition 2019年版)が英国の出版社Global Legal Group (GLG)から出版されました。