ホーム > > 弁護士等紹介 > 古川 純平

弁護士等紹介

古川 純平

古川 純平 Junpei Furukawa 社員弁護士 パートナー
大阪

取扱業務 企業法務、M&A、金融法務、倒産法務、不動産法務、民事介入暴力対策法務
学歴 大阪府立茨木高校
北海道大学法学部
言語 日本語

特色・得意分野など

金融法務、会社法務、倒産法務、民事介入暴力、交通事故、家事事件。

 

金融法務の中でも、特に債権回収案件(保全、訴訟、執行)の経験は豊富で、あらゆる事案に応じた適切な対応が可能である。また、デリバティブ商品に関する訴訟等(金融機関側)の専門的な訴訟も数多く取り扱っており、実務に即した法的アドバイスも可能である。

 

会社法務としては、企業の組織再編に際し、会社法・金商法・独禁法・労働法等の観点から全般的なアドバイスを行う案件、株主総会指導、買収防衛策の作成・改訂、内部統制システムの構築、会社法関係の訴訟(総会決議取消訴訟等)等、会社法務に関連した案件も多数取り扱っている。なお、近年、介護事業者の法律相談や事件対応も数多く取り扱っている。

 

倒産法務としては、企業の倒産事件に関し、申立代理人となる案件だけではなく、債権者の立場から各種の対応を行う案件にも多数関与している。
また、各企業における反社会的勢力排除の指導、排除の際に生じる諸問題の対応といった案件も取り扱う(現在、大阪弁護士会の民事介入暴力及び弁護士業務妨害対策委員会の委員を務める)。

 

その他にも不動産の明渡請求事件、交通事故案件(加害者側、被害者側を問わず)、個人の離婚や相続といった家事事件も数多く取り扱っている。

 

上記のような知識、経験を踏まえ、企業における講演や、企業内部での定例相談(相談日には、いわゆる社内弁護士と同様の立場で会社に常駐し、あらゆる法律相談に応じる)を数多く行っている。

手がけた主な事件・案件

・金融機関、サービサー、信販会社等の債権回収に関する各種の交渉、訴訟案件
・金融機関と第三セクターとの間の債務弁済交渉及びそれに伴う各種法的手続に関する対応(金融機関側)
・デリバティブ商品に関する訴訟等(金融機関側)
・マンション建築に関する各種訴訟(差止め、隣地使用等)
・M&Aのデューデリジェンス、各種契約書の作成及び交渉
・反社会的勢力対応
・上場会社のMSCB発行
・上場会社の株式交換、第三者割当増資(引受側)
・上場会社のアクティビスト対応
・上場会社における株主総会指導・上場会社の子会社の組織再編案件
・株主提案権の行使の代理
・介護事業に関する各種対応
・法人破産申立代理人
・交通事故案件
・不動産明渡請求事件
・整理解雇、懲戒解雇案件
・離婚、相続案件
・クレーマー対応

主な経歴・役職

2007年9月
最高裁判所司法研修所修了(60期)
大阪弁護士会登録(弁護士法人中央総合法律事務所入所)

2015年1月
社員弁護士に就任

2016年4月
大阪弁護士会 民事介入暴力及び弁護士業務妨害対策委員会 副委員長

2016年6月
株式会社夢展望社外取締役(監査等委員)

書籍

書籍
「募集株式発行の法と実務」共著(商事法務)
書籍
「事例解説 教育対象暴力~教育現場でのクレーム対応~」共著(ぎょうせい)
書籍
「金融取引からの反社排除」共著(金融財政事情研究会)
書籍
一問一答 金融機関における債権回収の実務」共著(経済法令研究会)
書籍
「金融商品取引法の法律相談」共著(青林書院)
書籍
「一問一答 新保険法の実務」共著(経済法令研究会)
書籍
「銀行窓口の法務対策3800講」共著(金融財政事情研究会)
書籍
「TAX&LAW事業再生の実務」共著(第一法規)
書籍
「企業のための役員職務・処遇関係ハンドブック」共著(第一法規)

論文

論文
「信用保証協会の保証付融資と反社会的勢力への対応~神戸地裁姫路支部平成24年6月29日判決を踏まえて~」(銀行法務21 2013年1月号 58頁)
論文
「親子会社法制に係る事項~多重代表訴訟について~」(季刊 事業再生と債権管理 2012年7月5日 夏号 127頁)
論文
「法的整理手続に関するいくつかの意見-債権者側からの視座-」共著(金融法務事情 2012年11月10日号)

セミナー

セミナー
「反社会的勢力排除に関する近時の諸問題」(2015年6月 特別講演:一般社団法人全国サービサー協会主催)
セミナー
「反社会的勢力排除における問題事例の検討」(2015年5月 金融フォーラム2015:株式会社セミナーインフォ主催)
セミナー
「教育対象暴力」(2014年8月 パネルディスカッション:近畿弁護士連合会研修)
セミナー
「反社会的勢力排除」(2014年4月 弁護士法人中央総合法律事務所・リッキービジネスソリューション株式会社共催)
セミナー
「反社会的勢力排除に向けた具体的な取組」(2014年2月 金融コンプライアンス研究会:金融財政事情研究会主催)
セミナー
「信金・信組からの反社排除」(2012年8月 パネルディスカッション:近畿弁護士連合会研修)
古川 純平
取扱業務 企業法務、M&A、金融法務、倒産法務、不動産法務、民事介入暴力対策法務
学歴 大阪府立茨木高校
北海道大学法学部
言語 日本語