ホーム > > ニュース > 2019年

ニュース

  • 2019年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
3月
セミナー 2019.03.20
錦野弁護士が2019年3月19日、「UCDAエグゼクティブ金融セミナー2019」(一般社団法人 ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会主催)にて「「わかりやすさ」に終わりはない〜外貨建保険の販売勧誘における留意点〜」というテーマで講演を行いました。
書籍 2019.03.20
錦野裕宗弁護士と金澤浩志弁護士がJapan Chapterの執筆に参加した『Chambers Global Practice Guides – Insurance & Reinsurance 2019』が英国のCHAMBERS AND PARTNERS から出版されました。
論文 2019.03.08
REGULATIOINS 2019 March(vol.16)に、錦野裕宗弁護士のインタビュー記事『高齢者販売の適切性を検証』が掲載されました。
セミナー 2019.03.08
國吉雅男弁護士が2019年3月7日、「EXECUTIVE CONFERENCE」(セミナーインフォ主催)にて「海外送金業務において求められるマネー・ローンダリング等対策の留意点」というテーマで講演を行いました。
ニュース 2019.03.06
南純弁護士が入所しました
論文 2019.03.05
JA金融法務№582(2019年3月号)に、金澤浩志弁護士が執筆した『犯収法施行規則の改正点(オンラインで完結する取引時確認の方法)』に関する記事が掲載されました。
採用 2019.03.01
大阪事務所におけるサマークラーク募集のお知らせ
2月
セミナー 2019.02.14
錦野裕宗弁護士が講演した「エグゼクティブセミナー」(生命保険会社主催)の内容が金融経済新聞(2019年2月11日号)に掲載されました。
論文 2019.02.04
錦野裕宗弁護士、髙橋瑛輝弁護士が講演した「金融検査・監督の考え方と進め方(検査・監督基本方針)の要点」の内容が「共済と保険」(2019年2月号)に掲載されました。
ニュース 2019.02.01
中務正裕弁護士が、貝塚市新庁舎整備事業(PFI事業)に係る事業者選定委員会委員を委嘱され、就任いたしました
1月
書籍 2019.01.30
当事務所オブカウンセルである森本滋京都大学名誉教授の指導を得て、当事務所の所属弁護士が執筆した「合同会社の法と実務」が商事法務より出版されました。
セミナー 2019.01.28
京都事務所で藤井康弘弁護士(ニューヨーク州弁護士)が講師を務める英文契約書勉強会(第18期:平成2019年4月-6月)がスタートいたします。

当勉強会は、企業の法務担当者の方を交え、英文契約書の基本の習得を目指す少人数制の勉強会です。第11期より中級者向けとして、より実務的、実践的な内容としています。詳細、お申し込みはこちらからご覧ください。

論文 2019.01.25
金澤浩志弁護士、髙橋瑛輝弁護士が執筆した論稿「マネロン・テロ資金供与リスクの遮断と留意点」が金融法務事情(2019年1月25日号)に掲載されました。
論文 2019.01.24
近代セールス社の『バンクビジネス』(2019年1月15日号)に堀越友香弁護士が執筆しました「解いて理解する法務の基本講座(第7回)振込みの成立と取消・組戻」が掲載されました。

詳細はこちら

ニュース 2019.01.11
榎本辰則弁護士、金木伸行弁護士、西川昇大弁護士が入所しました
論文 2019.01.04
髙橋瑛輝弁護士が執筆した論稿「マネロン・テロ資金供与対策における実効性向上のために――実務対応上の留意点と課題」が銀行法務21(2019年1月号)に掲載されました。