ホーム > > 弁護士等紹介 > 江藤 寿美怜

弁護士等紹介

江藤 寿美怜

江藤 寿美怜 Sumire Eto 所属弁護士
東京

取扱業務 一般企業法務、金融法務、会社法/金融商品取引法、保険法、M&A、企業再編、IT、
人事/労務、家事/相続、刑事事件
学歴 早稲田大学法学部
早稲田大学大学院法務研究科
言語 日本語、英語

手がけた主な事件・案件

【企業・金融法務】
・銀行、保険会社等の金融機関からの相談対応案件
・メーカーからの業法相談案件、社内規程の作成、各種契約書の作成
・各種M&Aに伴う法務デューデリジェンス
・株主総会対応案件
・企業不祥事対応案件
・民法改正対応案件

【紛争案件】

・旧役員に対する損害賠償事件
・株式買取請求事件/株式買取価格決定請求事件
・株主代表訴訟事件
・システム開発紛争調停/訴訟事件
・残業代請求事件
・遺産分割調停/関連訴訟事件
・離婚調停/訴訟/家事審判事件
・保全、執行事件

【刑事事件】

・特別背任被告事件
・暴行被疑事件(勾留請求却下)

主な経歴・役職

2014年12月
最高裁判所司法研修所修了(67期)

2015年1月

東京弁護士会登録


2015年1月

都内の法律事務所に入所


2016年1月

早稲田大学大学院法務研究科JDメンター就任(担当科目:民事訴訟法・倒産法)


2016年7月

弁護士法人中央総合法律事務所入所

書籍

書籍
『取締役会評価の現状(平成30年版)-国内外の開示事例の分析-』株式会社商事法務(共著、2018)
書籍
『企業不祥事のケーススタディ-実例と裁判例』株式会社商事法務(共著、2018)
書籍
『金融機関の法務対策 5000講』一般社団法人金融財政事情研究会(共著、2017)

セミナー

セミナー
「仮想通貨制度の現状と今後の動向について」(2018年8月23日(東京)・同月30日(大阪)、金融マーケティング研究会:株式会社金財情報システム主催)
セミナー
「【緊急開催!】消費者契約法改正法案が金融機関に与える影響と実務対策上のポイント-平成28年3月4日の法案提出を受けて-」(エフエヌ・コミュニケーションズ、2016年)
江藤 寿美怜
取扱業務 一般企業法務、金融法務、会社法/金融商品取引法、保険法、M&A、企業再編、IT、
人事/労務、家事/相続、刑事事件
学歴 早稲田大学法学部
早稲田大学大学院法務研究科
言語 日本語、英語