ホーム > > 弁護士等紹介 > 西中 宇紘

弁護士等紹介

西中 宇紘

西中 宇紘 Takahiro Nishinaka 所属弁護士
大阪

取扱業務 民事法務、金融法務、不動産法務、労働法務、会社法務、家事相続法務、刑事法務
学歴 私立大阪星光学院高等学校
京都大学法学部
京都大学法科大学院
言語 日本語、英語

特色・得意分野など

銀行・保証会社・サービサー等の金融機関の依頼による債権回収案件、保険事故案件、区分所有建物の管理費請求事件、建物明渡請求案件を中心に、その他遺産分割事件、労働審判事件、クレーマー対応案件等、幅広い分野の法律相談業務や訴訟対応を行う。

手がけた主な事件・案件

●金融法務関連
・債権回収案件(交渉、支払督促、訴訟、各種執行・保全等)

・保証否認案件
・破産債権査定申立事件

 

●不動産法務関連
・建物明渡請求事件(交渉・訴訟・保全・執行)
・賃料増減額確認請求事件
・区分所有建物に関する各種案件(管理費・使用料請求、規約違反行為の差止め等)
・共有物分割請求事件(調停・訴訟)
・建築瑕疵紛争(交渉・調停・訴訟)
・筆界特定申請事件

 

●M&Aにおける法務デューデリジェンス

 

●その他
・クレーマー対応案件(企業側)
・遺産分割事件(交渉・調停・審判)
・遺留分減殺請求事件
・離婚事件(交渉・調停・訴訟)
・交通事故案件
・各種保険事故案件
・労働審判事件
・法人内部の諸規則整備案件
・公害等調整委員会関与の公害事件(住民側)
・刑事事件

主な経歴・役職

2013年12月

最高裁判所司法研修所終了(66期)


2014年1月7日

大阪弁護士会登録(弁護士法人中央総合法律事務所入所)

論文

論文
取引先から債権回収するための方法は? (ウェブサイト「BUSINESS LAWYERS」「企業法務のQ&A解説」)
論文
強制執行を踏まえた訴訟手続の必要性  (ウェブサイト「BUSINESS LAWYERS」「企業法務のQ&A解説」) 
論文
債権執行とはどのような手続か (ウェブサイト「BUSINESS LAWYERS」「企業法務のQ&A解説」)
論文
消滅時効についての民法改正の概要 (ウェブサイト「BUSINESS LAWYERS」「企業法務のQ&A解説」)
論文
債権が消滅しないように時効を中断させるにはどうしたらよいか (ウェブサイト「BUSINESS LAWYERS」「企業法務のQ&A解説」)
論文
連帯保証人の債務承認と時効の中断  (ウェブサイト「BUSINESS LAWYERS」「企業法務のQ&A解説」)
西中 宇紘
取扱業務 民事法務、金融法務、不動産法務、労働法務、会社法務、家事相続法務、刑事法務
学歴 私立大阪星光学院高等学校
京都大学法学部
京都大学法科大学院
言語 日本語、英語