ホーム > > 弁護士等紹介 > 柿平 宏明

弁護士等紹介

柿平 宏明

柿平 宏明 Hiroaki Kakihira 所属弁護士
大阪

取扱業務 金融法務、商事法務、労働法務
学歴 私立灘高等学校
京都大学法学部
言語 日本語、英語

手がけた主な事件・案件

・金融機関等の債権者の立場での債権回収、法的整理手続対応、反社会的勢力への対応等

・不動産におけるあらゆる立場からの案件対応(建物収去・明渡、瑕疵担保責任、不動産開発にかかるスキーム検討・諸問題への対応、マンション管理に伴う諸問題の対応等)

・上場会社の株主総会対応

・各種M&Aにおける法務DD、アドバイス

・東南アジア進出にかかるスキーム検討

・労働審判をはじめとする労働紛争対応

・学校におけるいじめ問題対応

主な経歴・役職

2008年9月
最高裁判所司法研修所修了(61期)
大阪弁護士会登録(弁護士法人中央総合法律事務所入所)

 

2015年7月
フォーダム大学ロースクール(Fordham University School of Law - Banking, Corporate and Finance)(米国ニューヨーク州)LL.M留学


2016年5月
同卒業


2016年9月~2017年8月
Dentons Rodyk & Davidson LLP(シンガポール)勤務


2016年10月
ニューヨーク州司法試験合格

書籍

書籍
「一問一答 金融機関における債権回収の実務」(経済法令研究会)共著
書籍
「Q&A 企業活動のための消費者法」(民事法研究会)共著・編集
書籍
「企業のための役員職務・処遇関係ハンドブック」共著(第一法規)

論文

論文
「組織再編と会社分割のあり方」(一般社団法人金融財政事情研究会 事業再生と債権管理137号143頁)
柿平 宏明
取扱業務 金融法務、商事法務、労働法務
学歴 私立灘高等学校
京都大学法学部
言語 日本語、英語